FC2ブログ
試合に行こう
福山市議長杯シングルス Shibaki ver.
まいどShibakiです

昨年度はD級からC級へ昇格したShibakiですが
先日の福山市議長杯シングルス大会で、めでたくC級デビュー
今大会を(毎度のことながら個人的に)振り返ってみます

1日目は竹ヶ端テニスコートです
(この日の写真は撮ってません…スミマセン

初戦は1年前にD級準決勝で負けた相手でした
絶対リベンジ!と意気込んで臨みました
いつもならお決まりの初戦ガクブル((((;゚Д゚))))…ですが
珍しくあまり緊張もせず、8-3で勝利。リベンジ成功です

次の試合は昨年秋の団体戦(ダブルス)で対戦した方でした
サーブが普通と逆方向のスライスがかかって打ちにくいなぁ…
と思っていたら、3ゲーム目が終わる頃に気が付きました
相手は左手でラケットを握っている…
はい。ボールしか見ていないShibakiです
2度目の対戦のハズなのに…記憶力もヤバイです…
中盤まではシーソーゲームでしたが、5-5からは攻めの一手
なんとか押し切って8-5で勝利しました

D級の時は『早く昇格しなきゃ~』というプレッシャーが
ありましたが、今回は初C級ってことで『ダメもと』と思って
開き直っていたので、あまり緊張がなかったのだと思います

というワケで、2日目進出決定


2日目はダンナが不在の為、娘×2を連れてびんご運動公園へ
寒かったのでミニ毛布にくるまる次女
s_img0017.jpg

準決勝の相手とは初対戦でした
s_DSCF7976.jpg

序盤の打ち合いで、『あ、いけるかも』という手応えがあり
『勝ちたい』という気持ちがムクムクと湧き上がって来ました
1日目のようにダメもとでやってりゃ良かったのに…
焦ってポイントを取りに行って、自滅パターンが始まりました
ほとんど自分のミスでポイントを失い、2-8で敗退
自分のテニスが出来ず、反省点の多すぎる試合でした

結果はベスト4
この日スタッフをされていた岡本さんから表彰して頂きました
s_DSCF7981.jpg

まぁ振り返ってみると今のところ6大会連続入賞しているので
この記録をストップさせないよう次も頑張りたいと思います


おまけ
次女はちびかんとくに沢山遊んでもらって楽しんだようでした
ちびかんとく、ありがとう
s_DSCF7983.jpg

以上、Shibakiでした
福山市長杯シングルス大会
まいどShibakiです

先日の福山市長杯シングルス大会でD級優勝しました
やりました二冠達成です
今大会について(個人的に)振り返ってみたいと思います

尚、今回はブログの指令が下ったのが
大会2日目終了後でしたので
大会中の写真は全くありません…あしからず


まずは1日目日本化薬テニスコート
この日はダンナ不在の為、娘×2を連れての参戦です
会場に到着してから待つこと3時間
既に飽きて「まだ~?もう帰ろうよ~」と言い始める長女
まだ一試合もしてないんですけど...
そして始まる姉妹喧嘩
なんだかもう試合に臨む気分じゃありません

さらに30分ほど待って、ようやく最初の試合が始まりました
毎度のことながら初戦ガクブル...((((;゚Д゚))))
なかなか調子が上がらずダラダラした展開で
なんとか8-6で勝利


次の試合は身内対決
この間ダブルスでも対戦したネムイさんとの勝負です
一進一退の攻防を繰り広げるうちに
薄暗くなり始め、ナイター突入
『う~球が見えづらい~照明ついたのに~』と思いながら続行
後から気付きましたが、サングラスをつけたままでした

タイブレークに入り、疲れて足がつりそうになってきます
『早く帰って横になって休みたい...』何度も思いました
金網の向こうでは珍しく娘が試合を見てくれています
最後の力を振り絞って、タイブレ7-5で勝利
シングルスは本当に体力勝負ですね
ネムイさん、お疲れ様でした

この日私の試合を初めてちゃんと見た長女(小6)がひと言
「お母さんて、意外とテニスできるんだね~」
ん?なんだろう。その上から目線...まぁいいか


そして2日目びんご運動公園
一週間断酒し、体の疲れや足の筋肉痛も癒えて体調ばっちり
娘たちはダンナと留守番。良かった~今日は試合に集中できそう

まずはダブルスパートナーの藤井明美さんと軽くアップ
体が温まったところで
「決勝戦で会いましょう」
と、誓い合い、それぞれ準決勝に臨みます


先に試合に入った明美さんの隣のコートで私の試合も始まりました
やはりお決まりのガクブル((((;゚Д゚))))
しかもこの日はいつもに増して体がこわばり
振り切ればアウト加減すればネットにかかる
という感じで空回り...気がつけば2-7の崖っぷち

隣では、サクッと勝って先に決勝進出を決めた明美さんが
既にコートを去っていました

応援してくれていた皆さんのほぼ全員が
ああ~もう負けだな...と思っていたことでしょう

が、しかし、ただ一人、私だけは負けると思っていませんでした

2-7までは完全に自分との戦いでしたが
この時点で、普段の練習の時のようにイイ感じで打てる感覚に
なっていました(う~ん。時間かかりすぎ...)
こうなったら後は攻撃の手を緩めることなくひたすら攻めるのみ
そう。守りに入ったら負けるのです。攻撃は最大の防御なのです
まくって、まくって、9-7で勝利
(あと一試合戦う体力が残っているか...一抹の不安が...)


さぁ、次は決勝戦。ダブルスペア対決です
二人でこれから練習でも始めようとしているような
緊張感のないスタートでしたが、始まってみればお互い真剣勝負
6-1まではトントン拍子で進みましたが、ここでスタミナ切れ
だんだん足が重くなり走るのがしんどくなってきました
じわじわとゲームを取られ7-4になりました

『勝ったら今日の泡麦酒は旨いんだぞ
自分に言い聞かせながら、気力だけで戦っていました

最後のゲームはどんな展開だったか覚えていません
最後のポイントを取った時、ラケットを落として拍手していました
勝った喜びと体の辛さから解放された喜びが半々でした
決勝戦は8-4で勝利

応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました


この日の夜の一杯が美味しかった事は言うまでもありません


優勝盾が2つになりました
S_DSCF7893.jpg 


立ち上がりの悪さをどうするか、これがいつも私の課題です
なかなか調子が出ない時、皆さんはどうされてますか?
何か良いアドバイスがあれば、お願いします

試合の最中はつらくて逃げ出したくなることがよくあります
それでもたくさん試合に出ることで、心も鍛えられる気がします
もっともっと強くなる為に、これからも頑張ります

以上、Shibakiでした


福山市長杯ダブルス
新人特派員のShibakiです

先日の福山市長杯ダブルス大会でD級優勝しました
S_DSCF7859.jpg

今大会について(個人的に)振り返ってみたいと思います。

なお、ブログの指令が下ったのが大会1日目終了後でしたので、
1日目の写真はありません…あしからず

今大会のパートナーは藤井明美さんです。
今年から参加している
女子連の方でも組ませていただいているので
だいぶ息が合ってきてイイ感じ

さて、まずは1日目。1回戦は不戦勝。
2回戦は身内対決野坂さんペアとの戦いでした。
毎回そうですが、初戦はいつも緊張でガクブル((((;゚Д゚))))…
この試合も終盤まで緊張が解けないShibakiでしたが、
序盤からリラックスしていて好調の明美さんのおかげで終始リード。
そして結果は8ー3で勝利

ここで河野コーチからのアドバイス。
『さっきの試合は負けたくないと思ってやってたでしょう。
 負けられないっていうのはすごいプレッシャーだから
 次は勝ちたいと思ってやりなさい

さすが…コーチの言うとおりです。
これがガクブルの正体だったか…
ということで次の試合はちょっと気持ちを切り替えて~

続く準決勝。またも身内対決
上野さん落合さんペアとの戦いです。
若い二人のパワーに押されて2-4ダウンからのシーソーゲーム。
しかし二回戦とは違って緊張はしていません。
とにかく勝ちたいそれだけです。
5-5から6-5と逆転してからは、
『守りに入ったら負けるので、一気に攻めましょう
と、二人で気合を入れ、良い流れのまま8-5で勝利2日目へ

そして迎えた2日目。決勝戦。ものすごい強風の中での試合です。
相手は1年前の市長杯(デビュー戦)の
1回戦で負けた相手でした。
この日も立ち上がりの悪い私のせいで1-3ダウン
S_DSCF7850.jpg

ふとギャラリーを見回すと、写真撮影をお願いした女優をはじめ
コーチやスクールの皆さんの熱い視線が…

『このまま負けたらカッコ悪いなぁ…
 昨日は我慢したから今日は美味いビールが飲みたいよなぁ…』

などと、どうでもいいことをボンヤリ考えました。
そんなユル~イ思考が功を奏したのか、
肩の力が抜けてエンジンがかかり始めました。
それからはこちらのペースで攻めて8-3で勝利

ナイス☆リベンジ。優勝です。
S_DSCF7860.jpg

自分の試合が終わった後は、
男子C級の準決勝~決勝の応援です。

そして見事優勝された野島さんペアと一緒に記念撮影
優勝の喜びを共有できて、感動も2倍です
S_DSCF7869.jpg

応援していただいた皆さん、本当にありがとうございました。
来年度からはC級に上がりますが、
次はB級を目指して頑張ります

以上、新人特派員Shibakiでした。