試合に行こう
ルーキーズカップ
こんにちは「じっか」です。

先日ルーキーズカップに参加してきました。

img0202.jpg
ペアはいつも一緒に組んでもらっている、練習会仲間の井中さん。
前衛のプレーやロブが得意な、
オールラウンドプレイヤーです🎾✨
不得意なことばっかりで、波もある私は、
いつも助けてもらってるんですが、今回も例にならって
いっぱい助けてもらっちゃいました( ´`)

1試合目
最悪の試合でした(´△`)
フォアしかまともにできない私が、
どう打っても明後日の方向に飛んでいきます。
なんでって泣きそうになりながら、井中さんに助けてもらって、
なんとか2ゲームとり、2-6で負けました…。

休憩中、コーチに
「なんでですかねぇ。
 最近替えたグリップがしっくりこないんです…。」
と相談をしたところ、
「グリップの巻き方がおかしいんじゃないの」とアドバイスが
確かによく見ると、普通に巻く方向
(下のグリップの巻いてある方向)と逆に巻いてました(´°д°`)
盲点

ってことで巻きなおし…

2試合目
今回優勝した、若い男子の組と。
ボール速い...見えない…ムリだ…
と弱気になりながらも、結果4-6で、
4ゲーム取れましたヽ(・∀・ )ノ

3試合目
安定したフォームでミスの少ない、またもや男性ペア。
いい試合をしました
井中さんのボレー&スマッシュが決まりまくり
結果5-6で5ゲーム取れました

こんな感じで調子は上向きの私達なんですが、
ここまで勝利はありません( ´`)

最後4試合目
ブービー決めの試合
どちらも練習会やスクールでおなじみの男性ペア。
多分これが良かったんだと思いますが、
この日一番のびのび生き生きした試合ができました
結果4-2
やっと勝利

という感じで、1勝3敗で終わりました。

今回は(も)、精神的な弱さと弱点の穴を痛感した試合でした。

img0231.jpg
2試合目前にグリップを替えて少し調子が戻りましたが、
多分グリップ自体に大きな問題があったわけでは
ないと思うんですよね( ´`)
でも、1試合目の調子の悪さを
全てグリップのせいにしてリセットしたことで、
2試合目から気持ちを入れ替えてできたんだと思います

単純…(笑)

コーチは、普段自分の2番目のラケットを最初に使い、
1番目のラケットを待機させておくそうです。
そうしたら、気持ちに余裕が持てるんだそうです。

なるほど。
その人の単純さを活かした作戦なんですね

春には市の試合があります。
多分また首を傾げながら試合をすることになると思うんですが、
うまく切り替えれたらいいなぁと思います。

スポンサーサイト