試合に行こう
福山市長杯ダブルス
新人特派員のShibakiです

先日の福山市長杯ダブルス大会でD級優勝しました
S_DSCF7859.jpg

今大会について(個人的に)振り返ってみたいと思います。

なお、ブログの指令が下ったのが大会1日目終了後でしたので、
1日目の写真はありません…あしからず

今大会のパートナーは藤井明美さんです。
今年から参加している
女子連の方でも組ませていただいているので
だいぶ息が合ってきてイイ感じ

さて、まずは1日目。1回戦は不戦勝。
2回戦は身内対決野坂さんペアとの戦いでした。
毎回そうですが、初戦はいつも緊張でガクブル((((;゚Д゚))))…
この試合も終盤まで緊張が解けないShibakiでしたが、
序盤からリラックスしていて好調の明美さんのおかげで終始リード。
そして結果は8ー3で勝利

ここで河野コーチからのアドバイス。
『さっきの試合は負けたくないと思ってやってたでしょう。
 負けられないっていうのはすごいプレッシャーだから
 次は勝ちたいと思ってやりなさい

さすが…コーチの言うとおりです。
これがガクブルの正体だったか…
ということで次の試合はちょっと気持ちを切り替えて~

続く準決勝。またも身内対決
上野さん落合さんペアとの戦いです。
若い二人のパワーに押されて2-4ダウンからのシーソーゲーム。
しかし二回戦とは違って緊張はしていません。
とにかく勝ちたいそれだけです。
5-5から6-5と逆転してからは、
『守りに入ったら負けるので、一気に攻めましょう
と、二人で気合を入れ、良い流れのまま8-5で勝利2日目へ

そして迎えた2日目。決勝戦。ものすごい強風の中での試合です。
相手は1年前の市長杯(デビュー戦)の
1回戦で負けた相手でした。
この日も立ち上がりの悪い私のせいで1-3ダウン
S_DSCF7850.jpg

ふとギャラリーを見回すと、写真撮影をお願いした女優をはじめ
コーチやスクールの皆さんの熱い視線が…

『このまま負けたらカッコ悪いなぁ…
 昨日は我慢したから今日は美味いビールが飲みたいよなぁ…』

などと、どうでもいいことをボンヤリ考えました。
そんなユル~イ思考が功を奏したのか、
肩の力が抜けてエンジンがかかり始めました。
それからはこちらのペースで攻めて8-3で勝利

ナイス☆リベンジ。優勝です。
S_DSCF7860.jpg

自分の試合が終わった後は、
男子C級の準決勝~決勝の応援です。

そして見事優勝された野島さんペアと一緒に記念撮影
優勝の喜びを共有できて、感動も2倍です
S_DSCF7869.jpg

応援していただいた皆さん、本当にありがとうございました。
来年度からはC級に上がりますが、
次はB級を目指して頑張ります

以上、新人特派員Shibakiでした。

スポンサーサイト