FC2ブログ
試合に行こう
福山わかばテニス大会
11月23日(土)
竹ヶ端運動公園で福山わかばテニス大会が行われました。

初めまして、新人特派員の福ちゃんです。

皆さんのように大会当日の模様をお伝えします!
と、いきたいところですが…写真をろくに撮っていませんでした

なので、趣向を変えて
来年のわかば大会参加者に向けて、わかば大会の説明をします。


わかば大会とは?

福山市テニス協会の主催で
年に1度開催される初心者限定の大会です。

参加資格は次の3点ですが、
1. 初心者であること
2. 福山市テニス協会D級で未勝利
3. 福山わかば大会、福山ジュニアテニス大会で
  ベスト4以上の実績無し

自分のようにテニス歴1年弱でもそれなりにゲームが出来ました
トーナメントを勝ち進むと3~4年はキャリアを積んでいるのでは?
と感じるような中級者の方も少数いましたが、
運悪く初戦で強敵に当たって負けてしまっても、
コンソレーション(初戦負けプレイヤーで構成されるトーナメント)
があるので最低2試合は経験が積めます。

申込みについては個人でもFAX等で申込めますが、
スクールのフロントから申込んだ方が簡単なのでオススメです。


わかば大会の会場:竹ヶ端運動公園

わかば大会の参加者の中には、
スクールのテニスコート以外知らない!
って方も居らっしゃるとは思うので、
Google様の力を借りて簡単に会場をご紹介します。


大きな地図で見る

会場は芦田川沿いにあります。
マップ左上に見えるのが福山駅で、
マップ右下のアルファベットのピンが立っている辺りが会場です。


wakaba0001.jpg

会場近辺の上空写真です。芦田川大橋とハローズが目印です。
竹ヶ端運動公園はテニスコート(庭球場)以外に、
水泳場・野球場、陸上競技場など複数の設備がありますが、
ハローズ側から向かうと一番手前側が会場(庭球場)になります。


wakaba0002.jpg

庭球場の拡大図。
駐車場入口に申し訳程度に「庭球場」と小さな看板がありますが、
注意して見ていないと通り過ぎてしまうのでご注意を!

当日は大会本部で受付を済ませたら、
試合に備えてアップをしましょう。
スタッフが10名程度いたので不明点は都度確認出来ますし、
大会慣れしていない事に配慮して進めてくれるので
初めてでも安心でした。


個人的な内容

ここからは個人的な内容です。
公式デビュー戦で負けたくないから
自信がついて勝てるようになったらエントリーしよう!
と考えた事もありましたが、
試合の緊張感は練習の比にならないので、
結果的にエントリーして大正解でした

試合結果は朝一の試合を4-6で敗戦し、
大会開始から30分弱でコンソレ参加が決定
この時、1年間の練習はなんだったのか?
と自信を失いかけました。
試合前のアップの重要性を痛感した1戦でもあります。

そこから気を取り直して、
コンソレ初戦を4-0、2回戦を4-2、3回戦を4-0と勝ち進み、
セミファイナル進出が決定
初戦敗退で失った自信を少し取り戻した所で、0-4で敗戦。

ただ、最後の敗戦では課題が明確になったので、
ショックよりも練習のモチベーションが上がりました
試合で負けたくない気持ちは
初心者も上級者も同じだと思いますが、
試合の緊張感に慣れるためにも今後も積極的にエントリーします。
エントリーを迷っている方は是非「試合に行こう」(笑)


wakaba0003.jpg

試合前夜の練習にて、利き手の薬指根本にマメが
親指や人差し指の皮はテニスを始めてから相当厚くなりましたが、
こんな場所に出来るのは初めてです。
寒くなったので変な力が入っているのでしょうか。


wakaba0004.jpg

大会主催者にて、お楽しみ抽選会と題して
テニスグッズのプレゼントがありました。
数少ないスクール生のエントリーから、
女優の息子さんとお揃いでウィルソンのソックス当選。
消耗品なので助かります


wakaba0005.jpg

土曜日のキャップさん、S山くんが応援に来てくれました!
試合が始まると対戦相手の事しか考えなくなりますが、
応援は本当に心強かったです。
この場を借りてありがとうございました。
今思えば試合中の写真撮影をお願いすれば良かったです
(スクールのイベントブログから写真を拝借しましたm(_ _)m)


2014年度の目標

少し気が早いですが来年の目標を。
来年のわかばでリベンジしたい!気持ちもありますが、
来年はわかば大会の参加資格を失う事を目標に練習に励みます。
具体的には福山市D級で1勝以上が必要になりますが、
正直課題だらけです

限られた時間で急激に上達する事はできないので、
今大会の経験を基に、優先順位をつけて
足りないところを反復練習し、着実にステップアップして
来年の大会に臨みたいと思います。

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ