試合に行こう
2/15 ランキングマッチ(Cリーグ)
みなさん、こんにちは
最近、勢いでラケットを買ってしまった、いかふりゃ~です(笑)

今回はわたくし、いかふりゃ~が、2/15に行われた
ランキングマッチ(Cリーグ)の模様をリポートいたします。


ではさっそく、Cリーグの試合内容…
と言いますか、わたくしの試合結果を。
img0046_20150222230525a6b.jpg

まずは、①ラウンド目→相手は伊藤くんです
img0048.jpg
結果は3-5で敗退

②ラウンド目→相手は熊田さんです
img0051.jpg
結果は3-1で勝利

続いて、③ラウンド目→相手は杉山さんです
img0055.jpg
結果は4-1で勝利

最後、④ラウンド目→相手は赤松くんです
img0058_20150222230530682.jpg
結果は2-3で敗退

結果は、得失ゲーム差でギリギリ3位という成績で終了しました。


DSC_00401.jpg
今回、気を付けていたことは
「ゲーム中の優性・劣勢の割合を意識する」こと。
…今更ですが(笑)

で、その今更なことで、今更な気付きが
「優位な状況になった時にミスしない人・コースを突いてくる人は
 プレッシャーを掛けれるが、ミスする人はあまり怖くない」
と言うこと
今更ッスね…ハハハ

実際に試合中にあったことで、例を挙げとくと
①:相手が前に出てきた時、
  絶好のハイボレー・スマッシュを打てる位置に
  ロブを打ってしまったけど、ミスをしてくれた
②:自分が死に体でギリギリ打ったロブを
  普通に返せる位置に返球してくれた
①も②も何球か続くと怖くない…
  むしろ①に関してはハイボレー・スマッシュを弱点とみて、
  あえて打たせるとイイですよね

…とは言え、自分も"怖くない人"なんで、
意識していかんといけん訳なんですが
「チャンスはピンチ」を早く脱したいです

みなさん、お疲れ様でした


〈ちょーおまけ〉
DSC_00311.jpg
どーでもイイことですが、
ついに我が家にオーブンレンジがやって来ました(笑)
ご無沙汰の"イカ'Sキッチン"を
再開しようと思ったり、思わなかったり
スポンサーサイト