試合に行こう
尾道市ミックスダブルス
みなさん、こんにちは。
ペンギンです。

今回は、6月19日にびんご運動公園で行われました
尾道市ミックスダブルスについてご報告させていただきます。

最近、ダブルスについて色々勉強したいと思い、
今まで出ることの少なかったミックスダブルスに出てみようと、
いつもお世話になっています土曜日のキャップさんに
お願いしたところOKをいただき出場してきました。

前日からの雨予報で練習会ではやるかなさすがにないかな?
との会話の中、最近では、
テニスは雨=中止が少なくなってきているので、
とりあえずテンションだけは下げないように準備

しかし、当日の朝はかなりの雨で普通のジャージで会場入り。
ところが、室内でやりますよぅとのこと、
慌ててウェアに着替えました。
江部さん試合中


今回、スクールからは4名の参加者でした。
全員集合_convert_20160719193530


一番最初はA級の女優さん。
見事勝利を決めました
江部さん勝利_convert_20160719192851



そして、私はと言うと、1試合目、男性サーブキープの
女性サーブブレーク合戦によるシーソーゲーム。

その結果4-5ダウン、相手男性のサービスゲーム
そして、40-0という絶体絶命のピンチ
いつもの私であれば諦める所ですが、試合に出て成長したい、
まだ試合したいと強い気持ちを持ったときの
ペアの目のさめるリターン

そこから40-40になりそのゲームをとりきりました。
結果7-5で勝利。試合を最後まで諦めなくてよかったです。
一回戦勝利


2試合目の試合の対戦相手の女性は、
今度、女ダブを組んでいただく方で、
最近ペア練習ばかりしてました。

ペアにするには心強いですが、敵にはしたくなかったです。
2試合目は雨も上がり外での試合だったのですが
雨あがりの湿気でどうだったかあまり記憶にないんですが、
気力でなんとか勝ちきりリーグ抜けできましたぁ

決勝トーナメントとなるとやはりリーグとは違い
思うようなテニスをさせてもらえませんでした

今回の試合で学んだこと
良かった点
試合を最後まで諦めなかったこと
今の出来る範囲での作戦が通用したこと

これからの課題
いつもバックサイドなので、フォアサイドからの攻撃の仕方の勉強
何を打っても返ってくることへの対応能力をつけること
課題はまだまだあげればきりがないですが楽しく試合できました。

最後に今回の結果
C級三位 伊藤.村上ペア
三位入賞


D級三位 長岡ペアでした
長ちゃん・s_convert_20160719191000
スポンサーサイト