試合に行こう
究極のダブルス7/16
少し前に、坐骨神経痛になり足が痛くて
全力でサーブが打てない「土曜日のキャップ」です。

7月16日(土)に、究極のダブルス大会が開催されました。

今回の報告は、ついに県外へ出張しまして、
岡山県倉敷スポーツ公園(マスカット球場南側)
テニスコートからです

当日は、梅雨明け直後の真夏の太陽が照りつける猛暑日の中で
『最低4試合以上戦っていただきます』のふれ込みのもと、
ある意味『究極のダブルス』
と呼ぶにふさわしい状況での試合でした。

今回は岡山の大会にもかかわらず、
スクール生がたくさんエントリーしてます。

110803_001.jpg
今回の相方の長谷さんです。(鳥越さんは藤井さんとペアです)
ペアで写真撮り忘れました・・・

110803_002.jpg
那須さん

110803_003.jpg
長岡さん・西川さんペア

110803_014.jpg
藤井さん・鳥越さんペア

110803_004.jpg
河村さん

こんなに出場してるんだから、1ペア位は入賞出来るハズ・・・(汗)

110803_024.jpg
最近は、ウェアも進化してますね~。
(疲れにくく、足への負担を減らして
 動きの補助をしてくれるそうです。)

この日はとても暑かったので、みなさん熱中症対策は万全です

110803_005.jpg 110803_006.jpg
まずは、水に浸して首に巻きつける『○ジクール』
水に浸すだけなので簡単です

110803_010.jpg
次は、『アイスタオル』でオツムもヒンヤリ
気持ちいいですか~

110803_007.jpg
とどめは、『体(衣服の上から)に直接吹き付ける『コールドスプレー』
5分位は涼しいです(笑)

皆さんも色々試してみて、良かったら教えてくださいね

110803_009.jpg
この二人には暑さは関係ないのでしょうか・・・

110803_012.jpg 110803_013.jpg
そんな中、アップに余念がない長岡・西川ペア、試合では・・・

110803_008.jpg 
ナイススマッシュ

110803_011.jpg 
ナイスサーブ

110803_019.jpg
・・・でしたが、惜しくも予選リーグ敗退でした(涙)

110803_018.jpg
一方、那須さんも健闘空しく、予選敗退となってしまいました。

110803_017.jpg
という訳で、残った仲間に声援を送ってくれてました

110803_015.jpg
長谷・伊藤ペアです。この後、長谷君がポーチボレーに出ます
(シャッターチャーンス

110803_016.jpg
あれ誰もいない・・・
(どうやらシャッターチャンスを逃したらしい。。。)
ちゃんと撮ってね~、カメラマン3号(笑)

110803_021.jpg
とにもかくにも、決勝戦までコマを進めた二人でしたが、
惜しくも準優勝でした(泣)

110803_022.jpg
鳥越・藤井翼ペアはベスト4
(準決勝で対決する可能性もありましたが、ニアミスに終わりました)
福山市ダブルスと言い、今回と言い、
どうやら藤井翼くんとは縁がないようです・・・(笑)

110803_023.jpg
最後は、みんなで(一人先に帰ってしまいましたが・・・)記念撮影。

試合後、全身が攣りそうになるわ
両足拇指球横に豆が出来るわ
巻爪で爪全体が内出血するわ
坐骨神経痛は悪化するわで大変でした・・・

練習ならブレーキもかけられますが、
試合になると無理をしてしまいがちです
ケガや体調不良の時は、
試合は控えるようにしないといけませんね

以上、『秋の福山市ダブルスまで試合には出ないぜ
と誓った「土曜日のキャップ」でした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
テニスは、試合に対する正しい知識があり、最も正しい方法を選ぶことができれば、当然勝つことができるものです。最高のテクニックがなくても十分に戦えるその方法とは?
2011/08/03(水) 22:51:53 | テニス知恵袋